苗木の掘り起こし 2月28日!


水曜日は勤務のない日なので、農場の仕事に没頭します。今日は挿し木苗を掘り起こし、次の挿し木圃場の準備をすることにしました。

その前に、25日のボランティア作業で伊藤さんの車のタイヤがパンクした原因である、憎きコンクリート塊を成敗することから始めました。成敗して地上にさらしたコンクリート塊です。多分U字構のジョイント枠と思われます。なぜそのようなものが畑と道路の境にあるのかは全く不明です。

さて、本題ですが、マルチシートをはがして、支柱も取り外した状態からユンボにて1本1本、掘り起こしていきます。小さなユンボの実力発揮となります。掘り起こした苗木は樹種ごとにまとめて、3月末まで仮植えします。今朝がたまで続いた雨の影響が気になるところですが、休眠期なので、多分大丈夫と思います。

掘り起こした孔を埋め、高畝も鳴らして、さらに完熟牛糞堆肥、化成肥料をまき、トラクターにてロータリーをかけると完成です。

これで準備はできましたが、この後黒マルチを畝ごとに張り、地温を上昇させることが必要です。4月の上旬には挿し木をする予定です。
苗木屋さんからの苗木供給が不足する中、自前で解決できる方法の一つですが台木を育てて台木に接ぎ木する方法も準備中です。また、緑枝接ぎという方法もありますので、今年中にはマスターしたいと考えています。自分で解決できる力をつけることは重要です。買えば済むという状況から、買わなくとも対応できる栽培力を身に着けることが今年の大きな目標と考えています。

投稿者: Tsukuba Vineyard

苗木の掘り起こし 2月28日!”に対して1件のコメント

    ノブ

    (2018年3月8日 - 12:57 PM)

    お疲れさまです。
    まさに、今日読んでいた本のところ。英語が不安だったので、こうして画像で確認できると、とても勉強になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です