3月25日 定植作業


朝から晴れ、気持ちの良い朝となりました。陽が伸びてきたので、朝8時半からの作業開始となりました。この日定植したのは、甲州200本、シラー70本、山ソービニオン100本の合計370本です。

力のある男性陣は穴堀を優先して実施し、その後定植する人たちが追いかける作業手順となりました。気温が高かったので、午前中に2回の休憩を入れ、できるだけ体力消耗を少なくなるようにしました。とはいっても、普段力仕事をしている人はほとんどいないので、大変疲れたことと思います。作業中の様子は写真をじっくりとご覧になってください。

ということで待ちに待った昼食タイムです。まずはお決まりの乾杯でスタート。ビンテージストックとして保存していたプティマンサン2本を開け、グラスに注いで準備です。今日は22名の参加者で、今までに一番多い参加者数となりました。料理の数々、サラダ、BQ,パスタ、パン、デザートとほとんどフルコース料理並みに料理が次から次と出てきました。どの食材もおいしく、種々のワインも味わいながら、皆さん疲れた体をいたわるかのように食欲旺盛となっていました。

この日は、3月末で定年退官する行弘さん、そして美大の2年生に進級となった貝瀬さんを祝う会でもありましたので、乾杯も二度行いました。楽しい時間を過ごし、ピノとの散歩も楽しみ、なんとなく別れがたい感じがあり皆さんの腰は重たかったようです。


本当に楽しい時間を過ごさせてもらいました。日曜の朝早くからの作業に深く感謝申し上げます。できれば月に1回程度はこのような機会を設けたいと思いますので、ぜひ次回もご参加ください。参加された皆さんに心より感謝いたします。

投稿者: Tsukuba Vineyard

3月25日 定植作業”に対して1件のコメント

    ノブ

    (2018年4月6日 - 8:54 PM)

    みなさん、大変お疲れ様でした。
    羨ましい、、本気で行きたかったです。。
    いつも思うのですが、みなさんの笑顔が本当に素晴らしいですよね
    次回は、いつですか?
    出来れば、僕がシフトを作る前にお願いします笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です