7月21日 農場軽作業後 樽生ビール&BQ


連日の猛暑。本当に暑い日が続きます。1日作業する場合には、午前11時~午後3時近くまで休憩にしないと体が持ちません。と言いつつも午後2時に集合をかけ、30分程度ブドウ棚の下でお茶のみをしてから軽く作業を開始しました。長く伸びた枝を詰める作業です。高々30分程度の作業ですが、汗はびっしょりという感じのかき方です。皆さん、後の生ビールのことで頭がいっぱいのようで、作業終了後も「疲れた、疲れた」の連発でした。

皆さんには宴会の会場設営をお願いして、私は買い出しに直行しました。農場近くのスーパーに食材と樽生ビールセットを注文しておきましたので、引き取りに行きました。何といってもまずは乾杯の写真から。

本日は池田さんと藤塚さんのご家族も一緒でしたので、女性陣もおとなしくスタートしました。しかし、小学生の女の子二人は酔っ払いのお父さんをしり目に、赤マジックで手に模様を描き始めました。あたかも今はやりのtatoo状態でした。

その後はワイン、日本酒と心行くまで楽しみました。皆さんのリラックスした様子をお楽しみください。

 食材も豊富で、牡蠣の酒蒸し、ホタテ焼き、北海道産スルメイカの姿焼き、焼きおにぎり、焼きトウモロコシと炭火を利用した食材の数々です。

お肉は北海道からの直送ラムジンギスカンの炭火網焼きです。私はこれが大好物で、ラムを最もおいしく食べる方法と信じています。締めは日本酒ですが、シマアジのお刺身に葉ネギを一杯刻み、一味唐辛子とレモンを絞りかけ、真夏風のお刺身にアレンジして堪能しました。これも大変おいしかったです。

あたりも暗くなり始め、子供たちはカブト虫探しを始めました。お目当ての大きなオスをゲットして子供たちは大喜びでした。大人は後片付けをはじめ、今日の宴会の終了としました。

参加された皆様、お疲れさまでした。そして、楽しい時間をありがとうございました。

投稿者: Tsukuba Vineyard

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です