収穫作業第2弾 9月1日


前日土曜日の夕方には突然の雷雨となり、朝の天気予報とは違うと文句を言っていましたが、やはり9月1日土曜日も前日の天気予報とは異なり、皆が集合する8時近くには空はしっかりと明るい雲の薄い領域が確認できるのですが、やはり雨は止むことがありませんでした。

皆さんの提案で午前10時に集合して3時間程度で一気に仕上げようとの結論に至りました。皆が一旦引き上げた後に、八街や八千代から来られた方々に農場を案内していたら雨が止みました。よって、速収穫作業開始となりました。収穫時の皆さんの奮戦の様子です。椅子に座り、房を手に持ち、未熟果や虫を取り除いている様子です。

メルローの約9割を取り終えたので、昼食です。20名を超える方々が集まっていますので、昼食は賑やかに過ぎていきました。ともちゃんの賄いの、醤油と鰹味のおにぎり、コロッケ、ジャガイモサラダ、漬物、カボチャの煮付け、そして水分が抜けたレーズン状のブドウを用いた自家製ブドウパンもあります。準備した料理はほぼなくなり、お手伝いいただいた方々にお礼を述べ、見送りました。スタックした車をレスキューする場面もあり、和やかな雰囲気が漂っていました。スケジュールの都合から昼食を一緒にできなかった安島さん、延時さんお手伝いありがとうございました。

昼食後は計量して、醸造所の冷蔵庫へ運搬する作業が残っていました。これは私一人で行いました。

本日、参加された方々に厚くお礼申し上げます。皆さんのお手伝いなくしてこの農場は立ち行かないことは明確です。
9月2日日曜日も同じくメルローの残りの収穫を午後1時過ぎから行いました。写真は一枚もありませんが、皆さんの奮戦は前日同様です。メルローのほか、天恵やマスカットべリーAも少量収穫しました。マルローの少ない酸度を補うためです。2日間にわたって参加していただいた須藤さん、藤巻さん、行弘さん、中島さんに感謝申し上げます。
9月8日、9日も第2農場の白用ブドウ、モンドブリエやシャルドネを収穫いたしますので、是非お手伝いください。

投稿者: Tsukuba Vineyard

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です