アンケート結果について


3月16,17日とイーアスのアウトモールにて Tsukuba Nouveau の試飲とアンケート調査(須藤酒店さんとつくば市役所経済部農業政策課による共催)を実施しました。アンケートの内容は【添付資料】のようです。単純に結果を整理しました。129名の方々からの回答が得られ、男女比では回答者のうち女性がやや多く、年代は30~40歳代が7割以上となっています。何が気に入ったかの質問(複数回答可)では、味とつくば産であることが最も大きなウエイトを占めていることが分かります。普段飲みの価格帯では 1,000円~2,000円の価格帯が最も多くなっています。5段階評価での各自の好みに合うかどうかの評価は平均値で4.1をスコアしました。

つくば市内のブドウで造ったワインという点に共感をいただいている点は今後の大きな励みになりますし、つくば市が「ワインの街」として成長できる可能性が示されたとも言えます。「パンの街、つくば」と合わせてつくば市内にてワインツーリズムが根付くことを願っています。

投稿者: Tsukuba Vineyard

アンケート結果について」に2件のコメントがあります

    ノブ

    (2019年3月29日 - 12:52 PM)

    おつかれさまでした。
    30代の女性の方が多く答えていただけたことは、非常に興味深かったです。
    ただ、つくば産だから。という点が気になります。
    諸外国のワインとの比較がなされていない、また、茨城の方が少なかったように感じてしまいます。事実、日本酒においては、県産消費量が非常に低いためです。
    ですが、いよいよTsukuba vinyard が羽ばたいて行ってますね。
    うらやましい!

    高橋 学

    (2019年4月1日 - 9:59 AM)

    ノブ様
    コメントありがとうございます。回答者の88%が県民ですが、外国産ワインとの比較はできておりません。私が作ったアンケートですので、今後改良を試みる必要はあると思います。このアンケートに関しては、筑波大学の社会工学専攻の先生や学生さんの支援を受けられるようになっておりますので、アンケートの中身や解析に関しても今後お知らせしていきます。是非、ご意見をお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です