8月28日 収穫作業第2弾


前日27日午前中における28日の天気予報は曇り。午後の予報では雨。数日前から28日は70%の確率で雨の予報でした。1時間ごとの天気予報の場合、確率50%なら雨が降らないという変な迷信を持ち、天気判断をしていましたが、いったん取り消した収穫作業お手伝いのメイルを、再度「実施」という内容で夕方出しました。集まってくれたのは合計7名。横浜から中野さんご夫妻が駆けつけてくれました。できの悪いメルローとメルローのハイブリットである、「富士の夢」です。今年の富士の夢はBrix糖度16~18度、しかも酸がしっかりと残り頼もしい存在となっていました。今年の黒ブドウは順調なものが少ない中、富士の夢の存在感が増している状況でした。できるだけ酸が残っている状態での醸造を考えています。糖度にはこだわらないことにしました。したがって、低アルコール、微発泡、生状態での瓶詰を計画しています。メルローと富士の夢は、黒ブドウですが、白ワインと同じように除梗・破砕後、軽く絞ってロゼ状態での仕込みを考えています。どうなることやら。

写真は作業中、と食事が中心となります。食事は牛丼でした。お味噌汁や漬物もあり、にぎやかでおいしい昼食時間となりました。

投稿者: Tsukuba Vineyard

8月28日 収穫作業第2弾」に2件のコメントがあります

    ノブ

    (2019年9月2日 - 9:34 AM)

    こんにちは

    おつかれさまでした

    微発泡のロゼ、、
    いいですねぇ、、、

    ラベルなんかも可愛く、女性好みにするのもいいですよね?

    ノブ

    たかはし まなぶ

    (2019年9月2日 - 1:22 PM)

    のぶさま

      エチケットやタイトルも募集いたします。ふるってご応募ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です