9月1日 収穫作業第3弾


目まぐるしく変わる1時間天気予報はあまりあてにしないで、観天望気よろしく良く空を眺めることにしました。少し陽はさしたものの、概ね曇り空で作業も比較的快適に行うことができました。メルローはどんどん悪くなるばかりなので、土曜日にすべて房を落としました。ジュースにはなりますが、ワインとしては無理と判断したためです。したがって、今日は第2農場のモンドブリエ(シャルドネとカユガホワイトのハイブリット)の収獲を実施しました。

最初は摘粒を行いながら、後半は房取りを行い、サンシェードのもとでの摘粒作業を実施しました。このほうが疲れも少なく、効率よく作業ができます。皆さん、思い思いの話をしながら、根気よく摘粒作業をこなしていました。

お昼はカレーに、各種おかずをトッピングしておいしくいただきました。満足そうな皆さんの表情をご覧ください。

今月は、毎週末このような収穫作業を実施します。皆さんの参加をお待ちしています。

投稿者: Tsukuba Vineyard

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です