ブドウスカシバによる被害!


梅雨明け前の大雨。日曜の朝は思わぬ台風の影響から風も強かったので、農場内を見回りました。第2農場の一番奥にあるメルローのハイブリット「富士の夢」に来たら、葉の色が赤っぽい樹を発見。これは今までの経験からすると「ブドウスカシバ」による被害ではと。やはり当たっていました。樹は無残にも大きく周囲をえぐられ、幹の中央部に巣くっていました。

写真幹の下部が大きく損なわれていることがわかると思います。残念ながら、房を全部落とし、虫食いの穴はシリコン樹脂で埋め、樹が何とか残れるようにしました。カエルさんが樹の上に止まているのがわかると思いますが、できるだけ殺虫剤を用いないようにしています。もう少し被害を小規模で抑えられるよう、早期の発見が大事と考えています。そのためには、一日1回は見回る必要があります。頑張れ、初心者!

投稿者: Tsukuba Vineyard

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です